プルータスコラム

新人奮闘記!!

奮闘記(2) 普段の仕事について

田中(知)国際部
田中(知)国際部
この記事のタグ

こんにちは、田中です。

社会人になって初めての年を越したかと思えば、早いものでいつの間にか3月となりました。
春が来るのはやっぱり嬉しいです。
……冬の良きお友達、缶入りコーンスープがまた来年までお預けになるのは寂しいですが。
(ちなみに私は缶入りコーンスープの粒を残さず飲み干す達人です!)

さて、それでは本題に移ります。

今日は私の仕事についてです。

私は総勢4名の国際部に所属し、鋼材の輸出入の仕事を担当しております。
受注するところから始まって 次に材料をメーカーに発注し、船を手配して港に商品搬入してもらった後 通関書類を作り、全て済んだら今度は仕入れや売り上げの処理をして…と、客先に荷物を届けるまでの一連の作業を通しで行います。

メーカーや船会社などと連携して行う 相手ありきの仕事ですので、”決められた時間内で正確に作業を済ませること”が何より重要視され またこちらとしても非常に気を遣うところです。
(個人的にはメーカーと当社、船会社、客先との間でリレーのバトンを渡すのに似ているな、と思っております。)

主なお得意様はタイの会社です。

日本人スタッフはおりますが、担当者は現地の方のため 基本は英語メールでのやりとりです。
互いに母国語ではないため手探りではありますが、なるべく簡単な表現で時には図や色分けなども交えてわかりやすい文章を送るように工夫しています。

それでは、今回はこのあたりで失礼いたします。