プルータスコラム

奮闘記

奮闘記A(10) いろんな形態の材料。

渡部(あゆ)北関東
渡部(あゆ)北関東
この記事のタグ

北関東支店 渡部です。
 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします☆
 年末年始のお休みはみなさんゆっくり過ごせたでしょうか?
写真は鬼ゆずです☆知り合いの方から頂いたのですが、すごく大きくて珍しいですよねー。
お正月らしく自宅に飾ってみました☆

今回は北関東支店に在庫している材料の形態についてご紹介します☆

北関東支店の倉庫で見た目で一番大きく存在感のある、“キャリア積み”と言われるものです☆
北関東支店では“みどりちゃん”と呼ばれていますヽ(^o^)丿
ちょっと分かりづらいですが、写真の青いパイプ部分がキャリアと言われるもので、
材料を巻いた状態でキャリアの大きさはいろいろあります。
主に鋼線がこの形態であるものが多いです。
kyaria



続いて、意外と知られていないのですが・・・
“オシレート”または“ボビン巻き”と言われるものです☆
鉄でできている物やプラスチックでできている物、大きさもいろいろあります。
イメージとしては、ミシンに使用するボビンに糸を巻いた状態です。
主にお客様のご要望で鋼帯を巻きつけてこの形態にしたりしています。
oshiretobobin



続いて、オシレートやボビン巻きと似ていますが、“スプール巻き”と言われるものです☆
主に鋼帯からのスリット加工の時に使うもので、材料をスリットした製品が細い幅の時に
崩れないようにするために使用するものです。
supuru



こちらもオシレート・ボビン・スプールと似ていますが、”中芯”と言われるものです☆
主に板厚の薄い材料の内側に入っているもので、板厚が薄いためにコイル状に巻く時に潰れないようにするために使用するものです。
nakashin



そして一番多いのが、“スキッド梱包”です☆
鋼線もありますが、主に鋼帯・鋼板がこの形態であるものが多いです。
重量の重い材料など、スキッド梱包にすることによってフォークリフトなどで
移動しやすくなります。
sukiddosukito

材料に関するご要望ならプルータスまでご連絡ください☆

今回は北関東支店に在庫している材料の形態についてご紹介しました。
奮闘記A(7)でお客様の御要望に合わせて各種加工を承っていますと書きましたが・・・
今回ご紹介した材料の形態もお客様の御要望に合わせて御対応させていただいています。
今の材料でも使えるけど、もう少し使い勝手を良くしたいなどありませんか?
材料の形態だけでなく、材料のことなら何でもお気軽にご連絡ください☆



→ お問い合わせはこちらまで!